about me and you club

「わたしとあなたの終わらない思索とおしゃべりを」


安心して話しはじめられ、
信頼できる人が見つかるかもしれないコミュニティ。
クラブ活動やイベントを通して、
個人的なことや社会的なことを考え、語る場所です。

message

心が動いた本や映画について、
ひとりで考えていたあれこれを、
その作品に惹かれてる誰かと話せること。
ニュースや身近な人とのやりとりのなかで、
モヤモヤと蓄積していった自分なりの社会への違和感を、
たとえまだ言葉になっていなくても、
個人的な体験から考えはじめていいと思えること。
この世界にいる、それらをともにできる誰かと
いつか出会えるかもしれないこと。

me and you clubは
小さな違和感も幸福もなかったことにしないで、
個人的なことから、社会のことまで
自分なりの気づきを話しはじめ、
考えを深めるコミュニティです。

たったひとつの「正しさ」の基準でジャッジせず、
一人ひとりの考えを尊重しながら、
安心できる場所で、自分の胸の奥にある思いを
書いたり、話したり、考えたりできる場所。

ありのままの自分の声を聞いてくれる場所があることや、
自分が誰かにとって
そういう存在になれるかもしれないことは、
孤独をひとときやわらげたり、
新しいことをはじめる一歩につながるかもしれません。

一人ひとりが自分なりに考え、
偶然出会った相手の声に耳を傾けながら、
ともにゆらぎながらも学び、変わっていこうとすることは、
不確かな世界を歩む、心強い味方になるのだと思います。

そんな場所を、一緒につくりませんか。


わたしたちの6つの灯火

me and you が、
この場所を通して大切にしたいこと、
考えを深めていきたいこと。
スピードの速い日々のなかで、
迷ったり、悩んだり、見失ったりしたときにも、
いつでもたちかえれるような
小さな灯火としての言葉たちです。

1.わたしとあなたで対話する

「個」と「個」の対話を重視します。社会に規定された枠組みや表面的な決めつけ、あるいは思い込みで他者をジャッジしそうになったら思いとどまりたい。相手を冷笑したり、脅かしたりせず、安心して話せる場所をつくりたい。物理的な距離に制限されず、属性をこえて、大切なことを話せるかもしれない「あなた」に出会えるように。

2.自分を尊重する、他者の個も尊重する ―凝り固まった概念に立ち向かう個人的な声に耳を傾ける―

一人ひとり異なる個人の声を尊重することが、大きな声や、どちらか一方向に強制的に従わせるような概念に立ち向かうことだと考えています。そのためにまず、自分と他者のどちらの声にも耳を傾けられる状況と関係を重視します。

3.途中、過程、迷い、複雑さ、曖昧さの肯定

白か黒かのどちらかではなく、その間にある無数のグラデーションに目をこらしていきます。わたしたちは誰しもが変化する過程であるから、断定ではなく、可能性の発見を積み重ねたい。短期的ではなく中長期的な時間軸でものごとを捉えたい。複雑な世界を複雑なまま捉えることは、一人ひとりが自分自身のままで、居心地よく生きていけることにきっとつながります。

4.問い直し、結び直していく

個人を苦しめる性質を持つ、凝り固まった常識や旧来的な制度やルール。既得権益によって変化が訪れていないものや、時代にそぐわない断定的なものの見方。それらをときほぐして、硬直した関係や社会をゆるやかに結び直してゆきます。

5.心を死なせず、手を取り、支えあい、社会で生き延びる

生き抜く過程で、助けや支えが必要になる場面が、きっと誰にでも訪れます。もちつもたれつの精神で、手を差し伸べ、支え合う仕組みの在り方を探ること。ひとりでも入りやすく、居心地がよく、「この場所は自分にはもう合わない」と感じたら抜けやすく、そして別の場所が見つかるようなメディア・コミュニティをつくることができたなら。この場所だけが正解だと思い込むことなく、自分には選べる扉が無数にあるのだという心強さに包まれるはずです。

6.自分の気づきを出発点に、少しずつはじめられる学びのかたち

日常で抱いた疑問や違和感をもとに、小さなことからでも一人ひとりが学びはじめるきっかけをつくります。金銭的/職業的理由などを問わず、誰もが「学びたい」「学んでいいんだ」と思えるように。自らの気づきによって導かれた学びは、自分自身を柔らかく変化させ、得られた複合的な視点は変化し続ける世界を生きる味方になるのではないかと思います。


editors

clubの運営を行うme and youのメンバーを紹介します。

竹中万季


編集者。2017年にCINRAで「She is」を立ち上げ、2021年にme and youとして独立。社会に存在する課題を見据えながらも、個人の小さな声を大切にしながら、 それぞれの人の温度や思いを伝えていく仕事を心がけている。

野村由芽


編集者。2017年にCINRAで「She is」を立ち上げ、2021年にme and youとして独立。遠くと近くを行き来しながら、相手の言葉に耳を傾け、対話をしながらひとときその人の風景に潜ったり、一緒につくっていくような編集視点を心がけている。


activities

1
本や映画から社会のことまで。
個人的な違和感もときめきも
共有できる誰かと出会える「グループ」

本、映画、音楽、言葉、DIY、社会問題、フェミニズムなど、関心にあわせて選べるさまざまなテーマのグループ。テーマについて書き込んだり、ブログを寄せたりできるほか、なかなか話せなかった悩みや趣味について話せる人、文通相手と出会えるかも? 各グループでのイベントの開催も予定しています。


2
”安心”を大切にした場所で、
思いや考えを綴ることができる「ブログ」

me and you club内で、自分の思いや考えを綴るブログを持つことができます。それぞれのグループでテーマを設けてテキストを募集することも。書かれたテキストはme and youの編集部が一つひとつ拝見し、me and you little magazineへの寄稿のお声かけをさせていただくことも考えています。

3
members同士でおしゃべりできる
「membersのお茶会」(月1開催)

members同士で集まり、最近読んだ本や観た映画、気になっているニュースや、近頃感じた違和感など、自由に話せるオンラインでのおしゃべり会をzoomで行います。とるにたらないと感じていたことも、ここでなら話せると思っていただけるような場を一緒につくれたらと思います。今後、対面でのおしゃべり会も検討予定です。


4
読書会や映画鑑賞会。
グループごとにおしゃべりする
「グループの集い」(月1開催)

本について語らう読書会や、作品を観た後に語らう映画鑑賞会、政治やフェミニズムについておしゃべりする会など、月1でいずれかのグループのテーマで実施。ときにはゲストをお招きする会も。どんなmeetingにしたいか、どんなゲストをお招きしたいか、企画から関わることもできます。


5
me and you little magazineの企画会議

me and youでは、clubのmembersのみなさまとともにlittle magazineの今後の企画も考えていければと思っています。編集に興味がある方もぜひご参加いただけたらうれしいです。

6
その他コンテンツ

me and you編集部のブログやひとこと、ここでしか読めないコンテンツなどもときたま掲載。そのほか、clubのmembersの方は無料でご招待する有料イベントなども行っていく予定です。


for you

me and you clubは、前向きな関心をもってくださった一人ひとりにとってひらかれた場であることを願っています。そのうえで、次のような思いをもっている方々のことも、この場所は待っています。よかったら参考にしてみてください。

  • 日々を生きるうえで社会への違和感を持っていて、お互いの話を否定せず、尊重しながら耳を傾けあえるような安心できる場で、自分なりの気づきについて話したり、相手の話を聞いてみたい。

  • 自分が好きなものを共有したり、語り合う場がほしいなと思っている。

  • まわりの人にわかってもらえないこともあるけれど、大事にしているものや考え方がある。

  • パーソナルな文章を書いたり、読んだりするのが好き。

  • 文学、映画、音楽、アートなどを生きていくうえで大切に思っていて、そのことについて話したい。作品を鑑賞することや、つくるという行為に関心がある。

  • ひとつではなく、複数の視点をとりいれて、学びながら生活していきたい。

  • 他者を差別、搾取しない自分や社会でありたいと願い、そのために行動したい。

  • SNSとはまた違った場所で、数や声の大きさに惑わされずに、自分の速度を大切にしながら、まだ出会っていない他者や世界と関わっていきたい。

  • 自分にとって大切になるかもしれない、誰かや、何かとの偶然の出会いを待っている。

plan

me and you clubは、時と場合によってさまざまな状況になりえる一人ひとりが手を取り合い、ゆるやかに支え合いながら場所を運営していけたらと考え、次の3つのプランを用意しています。この場所を必要としてくださる人々のなかで、経済的、精神的に今すこし余裕がある人には、他の人に手を差し伸べられる選択肢を用意しています。苦しい状況にある人には、気兼ねなくこの場所に参加していただくための選択肢がございます。

この場所を一緒に過ごしていくために、ご自身の現状と向き合い、ともに生きる他者のことを想像しながら、プランを選択いただけたらうれしいです。

me and you club members ¥ 800/月
me and you clubの通常のプランです。

me and you club members ¥ 1600/月
me and you clubをサポートしながら参加したい、という方に向けたプランです。サービス内容は通常プラン(¥800/月)とまったく同じです。このプランに参加いただいている方の会費の半分は、me and you clubの運営費や、経済的な事情を含めさまざまな理由で無料で参加されるmembersの会費分にあてさせていただきます。このプランをお申し込みいただいた場合、me and you clubを続けて運営していくにあたって、とても助かります。

me and you club members ¥0/月
me and you club 通常は運営費として会費をいただいておりますが、事情があり会費を支払うことが現時点で難しい方にも参加いただきたく、無料のプランも人数限定でご用意しています。サービス内容は通常プラン(¥800/月)とまったく同じです。ただし、こちらのプランは他のプランに比べ募集人数を大幅に限定しているため、応募いただいてもご招待できない場合がございます。me and you clubをみなさまとつくっていくにあたり、事情を考慮してご一緒していきたいと思う方々から優先的にご招待していけたらと考えておりますので、ご了承くださいませ。

※どの金額で入会しているかは表示されません。
※途中でプラン変更を行うことも可能です。
※どのプランも人数に限りがありますので、ご招待できない場合がございます。ご了承くださいませ。

無料のプランにお申し込みされる方はこちらからどうぞ。


flow

応募内容を確認し、ご参加いただける方にはご応募いただいてから2週間以内を目処ににご招待をお送りいたします。事前登録をしてしばらくお待ちくださいませ。

1. 「参加する」をクリック

「参加する」ボタンを押してプランを選んで進み、メール認証を行います。

2. 応募フォームを提出

ご登録いただいたメールアドレスに応募フォームが送付されます。すべてご入力いただいたうえでご提出ください。

3. ご招待の送付

ご招待する方には、本登録のメールをお送りします。URLからアカウント登録をし、クレジット決済を行ってください。
※ご招待のメールの送付にはお時間をいただきます。
※応募フォームを拝見した結果、ご招待できない場合がございます。定員に限りがあるため、ご了承いただけましたら幸いです。
※クレジットカード決済をした日を起点にして1ヶ月間有効期間となり、その後1ヶ月ごとに自動的に決済されます。

4. me and you clubのmembersに!

お支払いが確認されると、手続きが完了し、me and you clubにログインすることができます。たのしんでいってくださいね!


notice

※me and you clubでは、「わたしたちの6つの灯火」を大切にしたいと考えている方と共にこの場所を作っていきたいと考えています。そのうえで異なる考えであったとしても争うことなく話し合うことができる場所を目指していますが、前提として、意図的な差別発言を禁止しています。女性差別、男性差別、トランスジェンダー差別、性的マイノリティへの差別を含むあらゆる性差別、人種・民族差別、階級差別、病気や障害などに対する差別、職業差別、地域差別、容姿や外見による差別などすべての差別を禁止しており、そのような発言を行われる方は、警告や強制退会などの措置を取らせて頂くことがあります。


※メンバーが安心して気持ちよく交流出来るコミュニティをつくるため、誹謗中傷や運営側が不適切と判断したコメントは削除させて頂く場合がございます。また、他メンバーへの迷惑行為、情報商材またはそれ相当と判断されるビジネスに関わる方の入会はお断りします。確認されたmembersには、警告や強制退会などの措置を取らせて頂くことがあります。


※me and you club内の投稿は、members自身が外部公開を希望しているコンテンツを除き、基本的にはmembersのみの限定公開を前提にしています他のユーザーが公開したmembers限定公開のコンテンツ(文章、写真、動画など)の無断転用や、許可なしでのSNSへの公開などはお控えください。ただし、ご自身で制作したコンテンツ(文章、写真、動画など)に関しては著作権は投稿したご本人にあり、他の場所で掲載していただいても問題ございません。参加されるmembersの皆様にとってなるべく安心して過ごせる場づくりのために、このような方法を取り入れて運営できたらと思っております。その方針を踏まえた上で、良識の範囲でご判断いただけましたら幸いです。


※me and you編集部が、me and you clubやlittle magazine、SNSなどでいただいた投稿の一部を個人が特定できない形でご紹介させて頂く場合がありますのであらかじめご了承ください。


※プロフィールに表示名を設定している場合は、氏名は他のユーザーには公開されず、運営側のみ閲覧することができます。入力した氏名と実名との不一致があった場合は、各種イベントに参加いただけない場合がありますことご了承下さい。ただし、トランスジェンダーや外国籍の方で、日常的に使用している通称名がある場合、その通称名を氏名欄に記載していただく形で問題ございません。


※退会手続き・プランの変更手続きはmembersの方ご自身で可能です。


me and you clubの利用規約に準じます。


me and you little magazine


「わたしとあなたの記憶と記録、動き続ける世界の一角」


me and you little magazineは、

小さな声や、語られていなかったこと、ものごとの複雑さなどを重視しながら、

変わりゆく自分や他者、世界を考えるきっかけとなる読み物をつくっていきます。

「i meet you」「同じ日の日記」「創作・論考」「声のポスト」「わたしたちのリンク集」「わたしたちの辞書」「カルチャートピックス」などをお届けしています。

https://meandyou.net

me and you, inc.


me and you <little magazine and club>は、

個人と個人の対話を出発点に、遠くの誰かにまで想像や語りを広げる会社、

me and you, inc.が運営しています。

https://meandyou.co.jp/

me and you, inc. All Rights Reserved.

powered by osiro

Close btn

以下の方法よりご登録ください

メールアドレスで新規登録電話番号で新規登録
キャリアメールが届かない場合にご利用ください